技術英検3級

【技術英検3級】第118回 問題V オリジナル解説

技術英検3級 第118回 問題V
管理人

管理人のトイトブルクです。
本記事に興味を持っていただき、ありがとうございます。

「技術英検3級」を勉強していて、こんなことはありませんか?

受験者

この問題の答え、なんでこうなるの?解説がないから分からない!

そうなんです。「技術英検3級」の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されていますが、解説がないんです。

管理人が以前「工業英検3級」「工業英検2級」の勉強をしたときも、

管理人

解説がないから自分で調べて考えなきゃ・・・

となることが多々ありました。

管理人は現在

工業英検3級(技術英検2級相当)
工業英検2級(技術英検準プロフェッショナル相当)

そこで本ブログでは、工業英検2級に合格した管理人が、技術英検3級過去問を解説します。

解説を読んでいただければ、

受験者

そうか!このように問題を解けばいいんだ!

と感じていただけるでしょう。

技術英検3級の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されています。著作権の関係上、問題文は掲載できません。『技術英検3級問題集』をご用意の上、記事をお読みください。

本記事では、工業英検4級第118回(2019年1月)の問題Vを扱います。

なお、「技術英検3級」と「工業英検4級」はほぼ同内容の試験です。

問題Vの傾向・対策

問題Vは空欄に当てはまる語句を選ぶ問題です。配点は4点×5問=20点。

技術英検3級 配点 問題V

問題Vの解説

(a)の解答

空欄前後と選択肢の単語の意味を把握しないと解けない問題。

a polishing agent「光沢剤」
fine particles「微細な粒子」

~を報告する
~を含む
~を輝かせる

以上から「微細な粒子を含む光沢剤」との意になる2. containingが正解です。

(b)の解答

空欄直後がany dust「ほこり」

~を決定する
~を取り除く
~を壊す

意味から判断して正解は2. removeになります。

(c)の解答

単語の意味と高校化学の知識を要求されます。

The atomic number「原子番号」が何に等しいかを問うています。

電子
中性子
陽子

原子番号は陽子の数に等しいので、正解は3. protonsです。

(d)の解答

直後のfrom A to B「AからBまで」という表現がヒント。

vary from A to B「AからBまで変化する」

という表現があるので1. varyが正解です。

(e)の解答

前置詞+関係代名詞の問題。

こうした文は2文に分割すると考えやすくなります。

An electric circuit is a path.
An electric current runs (   ) the electric circuit.

electric circuit「電気回路」
electric current「電流」

電流は電気回路に沿って流れるので空欄にはalongが入ります。

以上より、正解は1. along whichです。

まとめ

問題Vを解くポイント

選択肢の単語のうち、知らないものがあれば覚えておきたい
文法・熟語も解答の決め手になる

管理人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が少しでもみなさまのお役に立てればうれしく思います。

技術英検3級過去問の解説一覧に戻るには、↓の画像をクリックしてください。

技術英検3級 過去問 オリジナル解説 リンク一覧