技術英検3級

【技術英検3級】第117回 問題I オリジナル解説

技術英検3級 第117回 問題I
管理人

管理人のトイトブルクです。
本記事に興味を持っていただき、ありがとうございます。

「技術英検3級」を勉強していて、こんなことはありませんか?

受験者

この問題の答え、なんでこうなるの?解説がないから分からない!

そうなんです。「技術英検3級」の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されていますが、解説がないんです。

管理人が以前「工業英検3級」「工業英検2級」の勉強をしたときも、

管理人

解説がないから自分で調べて考えなきゃ・・・

となることが多々ありました。

管理人は現在

工業英検3級(技術英検2級相当)
工業英検2級(技術英検準プロフェッショナル相当)

そこで本ブログでは、工業英検2級に合格した管理人が、技術英検3級過去問を解説します。

解説を読んでいただければ、

受験者

そうか!このように問題を解けばいいんだ!

と感じていただけるでしょう。

技術英検3級の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されています。著作権の関係上、問題文は掲載できません。『技術英検3級問題集』をご用意の上、記事をお読みください。

本記事では、工業英検4級第117回(2018年11月)の問題Iを扱います。

なお、「技術英検3級」と「工業英検4級」はほぼ同内容の試験です。

技術英検3級 配点 問題I

「技術英検3級」における問題Iの配点は70点です。1問10点×7問=70点になります。

問題Iは英文和訳です。

幸い解答は4択の選択式なので、完全な訳ができなくても答えを導くことは可能です。

個別の問題に入る前に、解法の流れを見ておきましょう。

適切な和訳を選ぶ問題の解法

文の構造(SVOC)を把握する

メイン構造を訳す

自分で直訳してみる

直訳が選択肢にない場合、文意を変えないで意訳しているものを探す

文の各要素は以下の通りとします。ただしdiffer fromなど、前置詞を含む動詞(群動詞)をまとめて他動詞と扱う場合があります。

S:主語
V:動詞
O:目的語
C:補語
M:補助的な要素

上の解答手順を参考にしながら、個別の問題に入っていきましょう。

問題(a)~(g)の解説

(a)

文構造の把握

S=Unauthorized entry
M=to the point
M=is prohibited

unauthorized(許可なしの)= un + authorized(許可された)

この文は名詞構文です。解釈のポイントは動詞を中心に英文を再構成すること。

Unauthorized entry to the plant is prohibited.
「許可なしの工場への立ち入りは禁止されている。」

Entering the plant without authorization is prohibited.
「許可なく工場に入ることは禁止されている。」

上記のように、動詞を中心に文を解釈し直すと自然な日本語になります。正解は選択肢2です。

(b)

文構造の把握

M1=Today
S=they
V=studied
O=how to
to不定詞
V'=solve
O'=quadratic equations
M2=in class

solve「~を解く」

quadratic equation「二次方程式」
equationが「方程式」を表すことは知っておきたい。

class「授業」
classroom = class + room
「授業」のための「部屋」→「教室」

以上より正解は選択肢1. です。

(c)

文構造の把握

S=Figure 1
V=is
C=a schematic diagram
M=of a nuclear chain reaction

選択肢の訳を見比べましょう。
「図1は~を示した概略図である」との表現が共通しています。

chain「連鎖的な」

reaction「反応」

chainとreactionを的確に訳しているのは選択肢4. のみです。

(d)

文構造の把握

S=They
V=surveyed
O=the population of whales
M=in the Antarctic Ocean

survey「~を調査する」

population「人口、個体数」

以上のポイントを押さえた和訳が正解の選択肢3. です。

(e)

文構造の把握

S=Adding chemicals to the solution
V=increases
O=the reaction rate

主語中の構造を見抜きましょう。
chemical「薬品」
solution「溶液」
add the chemicals to the solution
「溶液にその薬品を加える」

increase「~を増加させる」⇔decrease「~を減少させる」
increaseとdecreaseは超重要単語。必ず覚えておきましょう。

以上2点を押さえた和訳が正解の選択肢4. です。

(f)

文構造の把握

S=This machine
V=cannot handle
O=more than two tasks
M=at the same time

not ~ more than twoの意味を正確に把握できるかが勝負です。

not_more_than2

まずmore than twoは「2を超えた」を表します。2は含みません。

not more thanは"more than"を否定します。「2を超えた」を否定すると「2を超えない」なので「2以下」です。2を含みます。

at the same time「一度に」

「2個まで」のタスクを「一度に」処理できるので、選択肢1. です。

2個のタスクは処理できるので選択肢2と4は不可。

(g)

文構造の把握

S=new research
V=has revealed
O=that節
S'=the substance
V'=may cause
O'=cancer

主語と動詞を文法通りに訳しましょう。
「新しい研究が~を明らかにした。」
「新しい研究により~が明らかになった。」

may「~かもしれない」

以上2点を押さえた和訳が選択肢2. です。

まとめ

問題Iを解くポイント

まずは文構造を把握しよう
メイン構造の訳だけで解答できる問題も多い
英文を直訳して、合致する選択肢を選ぶ

管理人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が少しでもみなさまのお役に立てればうれしく思います。

技術英検3級過去問の解説一覧に戻るには、↓の画像をクリックしてください。

技術英検3級 過去問 オリジナル解説 リンク一覧