技術英検3級

【技術英検3級】第116回 問題III オリジナル解説

技術英検3級 第116回 問題III

こんにちは、管理人のトイトブルクです!

「技術英検3級」を勉強していて、こんなことはありませんか?

受験者

この問題の答え、なんでこうなるの?解説がないから分からない!

そうなんです。「技術英検3級」の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されていますが、解説がないんです。

過去問は『技術英検3級問題集』しか存在しないので購入は必須ですが、解説がないのは悩ましいところです。

管理人が以前「工業英検3級」「工業英検2級」の勉強をしたときも、

管理人

解説がないから自分で調べて考えなきゃ・・・・・・

となることが多々ありました。

管理人は現在以下の資格を持っています。

  • 工業英検3級(技術英検2級相当)
  • 工業英検2級(技術英検準プロフェッショナル相当)

そこで本ブログでは、工業英検2級に合格した管理人が、技術英検3級の過去問を解説します。

解説を読んでいただければ、

受験者

そうか!このように問題を解けばいいんだ!

と感じていただけるでしょう。

技術英検3級の過去問は『技術英検3級問題集』に掲載されています。著作権の関係上、問題文は掲載できません。『技術英検3級問題集』をご用意の上、記事をお読みください。

本記事では、工業英検第116回(2018年7月)の問題IIIを扱います。

なお、「技術英検3級」と「工業英検4級」はほぼ同内容の試験です。

問題IIIの傾向・対策

問題IIIは前半と後半のフレーズを組み合わせる問題で、配点は1問3点×5問=15点です。

技術英検3級 配点 問題III

問題が5題に対して選択肢が5つ。1か所間違えると自動的にもう1か所間違えてしまいます。

英文の前後をつなぐ問題の解法は以下の通りです。

英文の前後をつなぐ問題の解法

文の各要素は以下の通りとします。ただしdiffer fromなど、前置詞を含む動詞(群動詞)をまとめて他動詞と扱う場合があります。

  • S:主語
  • V:動詞
  • O:目的語
  • C:補語
  • M:補助的な要素

以下、問題の解説に入っていきます。

問題IIIの解説

(a)~(e)の文の要素

(a)

文の構成
  • S = A regular tetrahedron
  • V = has
  • O = four equilateral-triangular faces
  • 文末にカンマあり

(b)

文の構成
  • S = A schematic diagram
  • V = Shows
  • Oが抜けている

(c)

文の構成
  • To不定詞
  • V' = start
  • O' = the engine

(d)

文の構成
  • If節
  • S' = the chemical
  • V' = enters
  • O' = your eye

(e)

文の構成
  • S = Whales and dolphins
  • V = live
  • M1 = in water
  • M2 = throughout their lifetime
  • 文末にカンマ

1~5の文の要素

1.

文の構成
  • but節
  • S = they
  • V = breathe
  • M = through their noses

2.

文の構成
  • so節
  • S = they
  • V = can categorize
  • O = it
  • C = as polyhedron

categorize A as B「AをBに分類する」を考慮して、便宜上"as polyhedron"をCとしました。

3.

文の構成
  • how節
  • S' = an electrical circuit
  • V' = is connected
  • M' = together

4.

文の構成
  • M1 = immediately
  • V = wash away
  • O = it
  • M2 = with water

5.

文の構成
  • V = press
  • O = the switch
  • M = on the left side

(a)の解答

文末がカンマで終わるので、but節の1かso節の2が候補です。

選択肢1を選んだ場合、theyが何を指すかが説明できません。

"four equilateral-triangular faces"「4つの正三角形の面」では文意が通らない。

これに対して、選択肢2を選ぶと

it=A regular tetrahedron「正四面体」

となり文意が通ります。よって正解は2です。

(b)の解答

文末が動詞なので正解選択肢の戦闘には目的語が来ます。

その条件を満たすのは3のみです。

(c)の解答

前半が「~するために」なので、後半は通常の文である選択肢4または5が来ます。

「エンジン」と「スイッチ」の関連性から考えて5が妥当。

(d)の解答

前半がifなので、後半は通常の文である選択肢4または5が来ます。

「化学物質」は「水で洗い落とす」ことを考慮すると、4が正解だと判断できます。

(e)の解答

前半がカンマで終わるので、後半は選択肢1または2です。

they = whales and dolphins

と考えると、正解は1と判断できます。

技術英検3級 第116回 問題III:まとめ

問題IIIを解くポイント
  • 文の前半・後半を構造把握する
  • 文法的に成立する組み合わせを絞り込む
  • 最後に文の意味から判断する

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が少しでもみなさまのお役に立てればうれしく思います。

↓技術英検3級過去問の解説一覧

技術英検3級 過去問 オリジナル解説 リンク一覧